スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北モデル 被災地が生む革新 2014.03.10<1>

日経ビジネスの特集記事(48)

東北モデル 被災地が生む革新
2014.03.10


被災地東北に知恵を持つリーダーが出現しました。
彼らの活動には、日本を強くするヒントが隠されて
いるということ

が主要テーマです。


2014年3月11日で、東日本大震災が3年目を迎えました。
いまだ、復旧・復興のメドは立っていません。


そうした中で、知恵を持ったりーだーが出現しました。
彼らの活動は、まだ緒についたばかりですが、一筋の光明を
放っています。


日経ビジネスは彼らの活動状況を紹介し、将来へ向けての
方向性を示しています。


国や自治体をあてにせず、草の根活動を通じて、立ち止まる
ことなく、「外向き、上向き、前向き」に一歩一歩着実に
前進していってほしい、と願っています。


今、私にできることは何か、と考えた時、選択肢はきわめて
少ないのが現状です。


ボランティアとして活動することは、現実的にできません。
義捐金を送ることが支援活動につながるとは限りません。
当事者ではない私には、率直に言って、実感が持てません。
復旧・復興を願うことは誰にでもできますが、他人事に
過ぎません。


しかし、それが圧倒的に多い非当事者の実感を表す最大公約数
です。


「当事者意識を持て」と言うことは簡単ですが、現実的には
無理な相談です。大多数の人にとって、自分のことで手一杯で
他人のことまで手が回らない、意識が向かわないのです。
そうした状況を責めることはできません。


当事者でない人で、「私は東北復興のために全力を傾けている」
と堂々と胸を張って言える人が、どれだけいるでしょうか。



PART1 運命の7人、東北に挑む

7人のうちからまず3人をご紹介します。

(1)御手洗瑞子氏[気仙沼ニッティング社長]

東京大学経済学部を卒業後、マッキンゼー・アンド・
カンパニーに入社。2010年9月から1年間、ブータン
政府の初代首相フェローとして観光産業の育成に携わる。


ブータン在住時、東日本大震災を知り、マッキンゼーに戻り、
2012年から気仙沼ニッティングに関わる。
(以上、プロフィールから紹介)


御手洗氏が起業する際に参考にしたのは、手編みの本場
であるアイルランド・アラン諸島の「アランセーター」
だったそうです。縄の模様が編みのように組まれたデザイン
は現地の「漁業」から生まれたそうです。


幸い気仙沼には、高い手編み技術を

持つ女性たちがいた。それは有史以来、

漁業で発展してきた気仙沼が生んだ宝だ。

  (P.029)


御手洗氏が優れている点は、そこに付加価値があると見抜く
力があったことです。


御手洗氏の使命は、「世界に認められるブランドへの昇華
させること」(P.030)です。


そのためには、一切の妥協を許さないことです。

御手洗の話に笑いが起き和気あいあい

とした雰囲気が広がるが、糸を見つめる

眼差しは真剣そのもの。それは普段から

御手洗が彼女たちにプロ意識を求めている

からだ。「頑張って作ったから買ってくだ

さい、は通用しない」。

  (P.030)


気仙沼と言えば、「フカヒレ」の産地として名高い地名です。
港が壊滅的な被害を受け、工場はほぼ全滅した状態です。


しかし、気仙沼は世界との距離は近い、と日経ビジネスは
指摘しています。

気仙沼は遠洋漁業が盛んで、心理的に

世界との距離が近い。世界の人に

求められ、ニットの街として世界中に

「kesennuma」の名を知らしめるのが

将来の目標だ。御手洗の飛躍は、日本

の地域ブランドの再構築に望みをつなぐ

光となる。

  (P.030)


ちなみに、御手洗さんが2012年末に初めて世に出した
手編みニット「MM01」は、1着14万7000円するそうです。



(2)及川友好氏[南相馬市立総合病院副院長]

福島県立医科大学を卒業後、福島赤十字病院などを経て、
南相馬市立総合病院副院長兼脳外科科長。
(以上、プロフィールから紹介)

震災時、東北各地の病院も甚大な被害を受けました。
南相馬市立総合病院もその例外ではなく、修羅場と化した
そうです。


ただ、他の地域とことなる点は、福島第一原発事故が重なり、
放射線被曝という深刻な被害を受けていることです。


及川氏は、住民の内部被曝量を計測するホール・ボディ・
カウンター(WBC)を鳥取のウラン鉱山からWBCを
取り寄せ、日本で初めて内部被曝検査を開始したそうです。


特に子供たちの内部被曝は、数十年という長期間にわたる
観察が不可欠で、及川さんは「子供たちの健康と安心を
医療面で支えたい――」という強い思いを持っています。


さらに、仮設住宅に住む被災者のために、ある時期、
病院の医師がローテーションを組んで、毎朝、ラジオ体操
をしたこともあったそうです。


そうした活動の目的を及川氏は、こう語っています。

「本来の医療活動だけにとどまらず、

医師が外に出て、復興支援に関わる活動を

することで、医療現場のモチベーションを

向上させる」。

  (P.033)


南相馬で急速な変化が起きています。
それは「極端な少子高齢化都市になったことだ」
(P.033)。


具体的な数字が出ています。

多くの若者が去ってしまった。65歳

以上の人口は25.9%から32.9%まで

跳ね上がり、逆に14歳以下は、13.8%

から8.1%まで下落した。

  (P.033)


こうした急速な少子高齢化は、家庭崩壊を招いた、と
日経ビジネスは伝えています。

南相馬は3世代家族が多かった。

高齢者とこの地で仕事に従事する世帯主

だけがとどまり、嫁や子供は戻らない。

震災後3年経った今でもその傾向は

続いている。

  (P.033)


及川氏は、こう教えています。

及川は「外に出よ」と教える。

外来患者を待ち続ける病院から、

医師が能動的に住民と接し、未然に

病気を予防する病院への転換である。

  (P.033)


こうした活動は、何も被災地や限界集落などを含めた
地方の問題だけではありません。


都市部でも少子高齢化は進行し、国全体の問題でも
あるのです。
高齢者の「孤独死」はその象徴的な出来事です。



(3)原田英明氏[デリコム社長]

苫小牧工業高等専門学校を中退。自販機運営の大手の
エフ・ヴィ・コーポレーションに入社。
94年にデリコムを設立。売上高20億円を超える。
(以上、プロフィールから紹介)


自動販売機(自販機)は全国にどれだけあるか、ご存知
ですか。


500万台に達しているそうです。
ちなみに、コンビニの数は5万店です。つまり、自販機は
コンビニの100倍も多いのです。


限界集落でも商売が成立する可能性を秘めているのは、
自販機です。


自販機と言うと、飲料水というのが常識です。
ところが、デリコムの原田氏は現地の人たちの容貌に
応えようとしてチョコレートやクッキーなどの食品も、
缶に詰めて販売するようになったそうです。


自販機業界には「飲料販売しか考えていない」ところが
あり、また「インドア神話」も残っているということです。

自販機業界には「インドア神話」が

根強く残っている。オフィスや工場と

いった屋内に設置すると、安定した

収益が上がる、という鉄則だ。

「アウトドア(屋外)なんて儲からない」と。

  (P.035)

しかし、原田氏はこの神話に確固たる信念を持って、
果敢に挑戦しました。


その結果、「限界集落に月間4000個を販売する
『伝説の自販機』が生まれた」そうです。


原田氏は、「自販機は50世帯あれば商売になる。極端な話、
マンション1棟あればいい」(P.035)と豪語しています。


今まで紹介した人たちは皆、イノベーター(革新者)です。
次回ご紹介する4人を含めた7人のリーダーを中心にして、
被災地を復興しようとするエネルギーが増大していけば、
時間の経過とともに復旧・復興への道が開けれくる、と
信じています。




次回は、「あと4人の活動の様子と、日本の歴史を紐解くと
天変地異があり、それを何度も乗り越えてきたこと」他に
ついてお伝えします。






記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。





★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。