スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック シャープを辞めた人たち 2013.5.20<1> 日経ビジネスの特集記事(7)

日経ビジネスの特集記事(7)


パナソニック シャープを辞めた人たち 2013.5.20

雇用流動化の理想と現実

 一度入社すれば一生安泰と言われた大企業で、早期退職が相次いでいるそうです。

 パナソニックとシャープの例を見ながら、雇用流動化の理想と現実を考えてみましょう、

というのが日経ビジネスの今週のテーマです。


パナソニックからアイリスオーヤマへ転職した人のケース

 真野一則さんはパナソニックで約36年間勤務。

 真野さんの専門は製品デザインでした。

 ここ数年は現場を離れ、ユニバーサルで材の普及などが

主な仕事になっていたそうです。


 もう一度現場でデザインを手がけたいという気持ちが

ふつふつと湧き上がってきましたが、このまま会社に残っても

その願いは叶いそうにない、と思ったそうです。


 そんな思いが込み上げてきた時、アイリスオーヤマが

パナソニックやシャープの技術系社員の採用に乗り出すことを知り、

応募しました。


 59歳という年齢を考え、大きな決断をした背景には

現場復帰という強い気持ちがあったからです。


 ただ、真野さんにとってバラ色の未来が

待ち受けているわけではありません。


 巨大安定企業だったパナソニックから、若い社員が多く、

オーナー企業で意思決定が速いアイリスオーヤマへの転身は、

環境に慣れるだけでも容易なことではないでしょう。


 真野さんのケースは決して稀なことではなく、

確実に増えている、と日経ビジネスは伝えています。


 松下(パナソニックの前身)は、かつては人を大事にする社風であったのが、

時代が変わり、「ベテランは邪魔とでも言わんばかりの施策が目立ち、疎外感を

覚えるようになった」(パナソニックの経理部門で30年以上勤務し、2011年末に

退職した長谷川誠さん(仮名)、56歳)ことは、個人的意見とは言い切れない状況

があるのでしょう。


 
 起業する道を選んだ人

 シャープで液晶関連の技術者として働いていた中原真さんと(52歳)と、

米国の技術研究所の副社長だった廣嶋規さん(54歳)のケースを見てみましょう。


 2人が今秋立ち上げようとしている教育関連のサービスは、

もともとシャープの事業として手がけるつもりだったそうですが、

会社の方針と合致せず、望みが絶たれ、早期退職することになります。


 日経ビジネスは次のように伝えています。

 「大和総研によると2012年末時点の社内失業者の数は246万人。

完全失業者数に匹敵するこうした埋もれた人材の再活用なしに

日本経済の再生は望めず、今以上の人材流動化は不可欠だ。

そのためには企業も個人も変わらなければならない」



 次回は、「解雇先行の危険性」について日経ビジネスはどう考えて

いるのか、をご紹介します。


 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク




















 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。