スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善い会社 2015年版 いま必要とされる100社ランキング 2015.02.09 <3>



日経ビジネスの特集記事(94)

善い会社
2015年版 いま必要とされる100社ランキング
2015.02.09



今週の特集記事のテーマは

会社とは何か。単なる「営利組織」という定義は、
もはや通用しなくなりつつある。
働き手、顧客、取引先、地域社会、投資家――。
多様な利害関係者のすべてに、持続的にプラスの
影響を与える組織。
いま必要とされるのは、利益の向上と社会への
貢献が一体化した「善い会社」だ。
その会社とはどこか
 (『日経ビジネス』 2015.02.09 号 PP.024-025)

ということです。




善い会社 2015年版 いま必要とされる100社ランキング

善い会社 2015年版 いま必要とされる100社ランキング

(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 表紙)




今特集のスタートページ

今特集のスタートページ

(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 PP.024-025)




第1回は、
「PROLOGUE ブラックにあらず 成長こそ『善』」
「PART 1 利益の追求が社会を『善く』する」の前半
を取り上げました。


第2回は、
「PART 1 利益の追求が社会を『善く』する」の後半
「社会悪との偏見 『善行』重ねて覆す」
を取り上げました。


第3回(最終回)は、
「PART 2 今日から始める善い会社の作り方」
をお伝えします。




『日経ビジネス』が今回初めて実施した「善い会社」
ランキング。どのような基準で100社を選出したのか
大変興味がありました。


「善」の定義は4つです。
顧客に価値ある製品やサービスを提供する「善」
雇用を創出し、人々に安定した暮らしを提供する「善」
国を豊かにする「善」
株主に対する「善」
(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 P.027)


一言で言えば、ステークホルダー(利害関係者)に
対する「善」です。


本題に入る前に、スタートページの右側に掲載されている
ベスト20社をご覧ください。


「なるほど、あの会社は20位以内にランクインしているな」
「えっ!? あの会社は20位以内にランクインしていないの?」
と様々な印象を持たれることでしょう。



「善い会社」ランキング ベスト20社

「善い会社」ランキング ベスト20社

(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 P.025)



見にくい箇所があるかもしれませんので、書き出します。

 1 ソフトバンク         70.7
 2 ファーストリテイリング   65.4
 3 キーエンス          65.2
 4 ファナック           63.9
 5 ヤフー             63.5
 6 イオンモール         62.4 
 7 楽天              61.9
 8 マニー             60.2
 9 日本たばこ産業       59.8
10 武田薬品工業        59.7
11 東海旅客鉄道        58.4
12 KDDI             58.2
13 ABCマート          58.0
14 住友不動産         57.9
15 ユー・エス・エス       57.8
16 アステラス製薬       57.7 
17 トヨタ自動車         57.5
18 SMC             57.3
19 ナカニシ            57.2
20 トレンドマイクロ        57.1

営業利益率/従業員増減/法人税額/株価変動率
の4つの指標に点数配分し、100点満点で、総合計を
ランキングしています。(詳細は本文の中で)


今まで「いま必要とされる100社ランキング」という
タイトルでありながら、ごく一部しかご紹介してきま
せんでした。


そこで、最後に100社を一挙公開します。
あなたの会社は100社の中に入っているでしょうか?




では、本題に入りましょう!



 PART 2 今日から始める善い会社の作り方 

前回まで、「善い会社」や「社会から認めてもらうため、
『善行』を重ねて善い会社を目指す会社」をご紹介して
きました。


最終回は、「善い会社はどのようにして作るのか」に
焦点を当てて、『日経ビジネス』は3つの方法を提言
していますので、その提言を中心にお伝えしていきます。


「社会」
「社員」
「顧客」


これら3つのキーワードが、どのような意味を持つのか
見ていくことにしましょう。




 作り方 1 「社会」問題を商機に 

 伊藤園 



 大分県の国東半島南部に位置する杵築市。

 市の山間部に、真冬でも鮮やかな緑が

 まぶしい約30万㎡の茶畑がある。


 ここは、伊藤園が緑茶飲料「お~いお茶」

 の原料を入手する契約農園。

 地元の建設会社である昭和建設工業(大分県

 日出町)が2005年に設立した。農事組合法人

 カヤノ農産が運営する。


 伊藤園は1990年代半ばから、農家の高齢化

 などの理由で放置された耕作放棄地を活用し、

 茶畑を育てる地域活性化事業「茶産地育成事業」

 に取り組んでいる。県や市などの地方自治体と

 連携して放棄地を探索し、茶園の経営に参入

 したい地元企業を募集。その企業に、茶葉の育成

 法や農園を運営するノウハウなどを伝授している。


 カヤノ農産はその第1号。だが、新規参入を試み

 る“素人”にとって、茶園の経営は決して甘くはない。

 苗を植えてから最初の収穫まで4年。ようやく成長

 しても、際限なく生える雑草に霜、害虫など「敵」は

 多い。


 伊藤園農業技術部の社員が救いの手を差し伸べ

 る。そのかいもあって、カヤノ農産の事業は軌道に

 乗った。


 伊藤園がここまでするのは、地域活性化のためだけ

 ではない。自社が抱えてきた悩みを解決するため

 でもある。その悩みとは、原料調達先である茶葉生産

 者の減少。「このままでは安心・安全な国内茶葉を

 安定して調達できなくなる」。この危機感が、同社を

 地域活性化の取り組みに駆り立てた。


 自社の利益の追求が社会貢献にもつながれば、企業

 側はより真剣になるし、社会も永続的に恩恵を受けら

 れる。このウィンウィンの関係をいかに築くかが、

 「善い会社」を作る最大のコツだ。
 

  (PP.038-039)



伊藤園は、日本茶の茶葉は国産に限定しています。
そのこだわりは「安心・安全な茶葉を安定して調達」
するだけでなく、日本茶葉生産農家の育成という、
大切な使命感に支えられているからだ、とも言えます。





 作り方 2 社員の幸せを優先 

 ランクアップ 



 多くの日本の企業が抱える、優秀な女性を活用
 
 しきれないという悩み。化粧品を開発・販売する

 ランクアップ(東京都中央区)の取り組みからは、

 その原因と解決策が見える。

 岩崎裕美子社長は以前、広告代理店で取締役

 営業本部長を務めていた。多くの社員が女性

 だったが、長時間労働が当たり前の職場で、

 出産を経て育児をしながらキャリアを積むことは

 事実上不可能。辞めていく女性社員たちを見送

 りながら、環境を変えようと社長に直訴しても、

 のれんに腕押しだった。


 岩崎社長は会社を辞め、ランクアップを起業した。


 ランクアップでは出産退職はゼロ。就業時間は

 午前8時半から午後5時半で、仕事が早く終われ

 ば午後5時での帰宅も認めている。


 もっとも現在の環境にたどり着くまでには試行錯誤

 があった。


 転機は2011年。サマータイムを導入し、仕事が

 終わったら午後5時で帰宅することを認めた。

 すると、「皆が必死に仕事を早く終わらせた」(岩崎

 社長)。


 短時間業務を実現しても、業績が下降線をたどって

 は意味がない。だが、ランクアップは9年連続で

 増収増益だ。
 

  (P.049)


要は、労働時間の長さではないのです。
1時間あたりの生産性をいかに上げ、絶え間なく、
付加価値を高めていく工夫と、努力が不可欠である
ということです。





 作り方 3 顧客の人生を助ける 

 小川の家 



 小川の家は、長崎市内にオフィスを構える、

 従業員5人の小さな工務店。かつては、施工主の

 要望に沿って住宅を建てるという、当たり前の業務

 を淡々とこなす会社だった。


 「心身ともに健康に暮らせる家を建てるべきでは

 ないか」。

 施工主にこう訴えたことは数知れない。

 しかし、そのたびに、「あなたのこだわりはどうでも

 いいから」と言い返された。


 2002年、ついに我慢の限界に達する。

 そして、「自分の信念にのっとった家しか造らない」

 と誓った。それは、間仕切りが少なく開放的な家。

 個室には扉がないので、子供が自室にひきこもる

 ことはできず、親子の対話が促される。

 そうした家は同時に経済的でもあった。住宅の構造

 を簡素にできるため、より少ない建材で家を建てら

 れる。


 「これこそが真の顧客志向だ」。そう信じたが、
 
 当初はなかなか理解されなかった。


 小川の家では家計診断からスタートする。年収を

 上回る高級車のローンの支払いに追われている

 ことが分かれば、「軽自動車に買い替えませんか」

 と勧める。


 家計の無駄を省いた上で、支払い能力の範囲内

 に収まるように、立地や住宅の価格を決めていく。


 あえて最初に現実と理想のギャップを突き付ける。

 小川勇人社長は、「顧客の利益を本当に考えれば、

 入居後のローンの支払いに追われるような住宅は

 建てられない」と言う。


 顧客志向とは、ただ顧客の要望に応えることに

 あらず――。これが顧客の利益を突き詰めた小川

 社長の結論だ。
 

  (P.042)


見方を変えれば、「余計なお節介」ですが、
顧客にとって何が本当に大切なことのかを熟慮すると、
「これが正解だ」と自信を持って言える領域まで踏み
込んでいかなければ、顧客のハートをがっちり掴むこと
はできないでしょう。


ただ、見栄を張り通したい人には、小川の家は向いて
いません。




最終的には、顧客から感謝される存在になるのです。



『日経ビジネス』取材班は、善い会社の「3つの作り方」
をまとめて次のように述べています。



 「社会」「社員」「顧客」の3つの視点から善い会社

 の作り方を見てきた。共通するのは、取っ掛かりは

 違えど、最終的にはすべてのステークホルダーに

 利益をもたらしている点だ。


 善い会社の形は、会社の数だけ存在する。

 あなたの会社も、「善い会社」に必ずなれるはずだ。
 

  (P.043)



プラスの影響を多方面に波及させながら成長

プラスの影響を多方面に波及させながら成長

(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 P.043)




では、お約束の通り、「善い会社 ランキング 100社」
をご覧ください!



 1  ソフトバンク
 2  ファーストリテイリング
 3  キーエンス
 4  ファナック
 5  ヤフー
 6  イオンモール
 7  楽天
 8  マニー
 9  日本たばこ産業
10  武田薬品工業
11  東海旅客鉄道
12  KDDI
13  ABCマート
14  住友不動産
15  ユー・エス・エス
16  アステラス製薬
17  トヨタ自動車
18  SMC
19  ナカニシ
20  トレンドマイクロ

21  シスメックス
22  久光製薬
23  コマツ
24  テルモ
25  キャノン
26  ホンダ
27  マキタ
28  ニトリホールディングス
29  シマノ
30  J トラスト
31  小野薬品工業
32  ダイビル
33  ヒューリック
34  NTT
35  ミスミグループ本社
36  オリックス
37  クボタ
38  ダイキン工業
39  NTTドコモ
40  JPホールディングス

41  ブリヂストン
42  ユニ・チャーム
43  プレステージ・インターナショナル
44  日本電産
45  参天製薬
46  デンソー
47  セコム
48  村田製作所
49  田辺三菱製薬
50  新日鉄住金
51  住友電気工業
52  ローソン
53  ロート製薬
54  三井不動産
55  ハーモニック・ドライブ・システムズ
56  アダストリアホールディングス
57  中外製薬
58  浜松ホトニクス
59  沢井製薬
60  東京建物

61  アシックス
62  大東建託
63  ヒロセ電機
64  花王
65  日本ガイシ
66  イオンディライト
67  伊藤忠商事
68  ピジョン
69  信越化学工業
70  キリンホールディングス
71  アイシン精機
72  大日本住友製薬
73  日揮
74  ダイセキ
75  阪急阪神ホールディングス
76  プロトコーポレーション
77  王将フードサービス
78  住友ゴム工業
79  ドクターシーラボ
80  エーザイ

81  日立キャピタル
82  モーニングスター
83  オリエンタルランド
84  ケネディクス
85  ジーテクト
86  日精ASB機械
87  野村総合研究所
88  住友不動産販売
89  良品計画
90  三菱電機
91  丸一鋼管
92  船井総研ホールディングス
93  日本パーカライジング
94  EPSホールディングス
95  生化学工業
96  関西ペイント
97  キャノン電子
98  ツムラ
99  アサヒグループホールディングス
100 TPR

(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 PP.030-031)




最後に、「善」の定義をもう一度確認しておきましょう。


「善」の定義は4つです。
顧客に価値ある製品やサービスを提供する「善」
雇用を創出し、人々に安定した暮らしを提供する「善」
国を豊かにする「善」
株主に対する「善」
(『日経ビジネス』 2015.02.09 号 P.027)






記事を読んで、面白かったら
ポチッとしてください。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。