スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米最新事例 ビッグデータ 本当の破壊力 2013.9.30<1> 日経ビジネスの特集記事(25)

日経ビジネスの特集記事(25)

日米最新事例 ビッグデータ 本当の破壊力 2013.9.30

ビッグデータとは?

まず、ビッグデータとは何か、から始めることにしましょう!

日経ビジネスは、ビッグデータを次のように定義しています。

インターネットの普及やセンサーとコンピューターの性能向上

などで生み出されている「大量のデジタル化された情報」を

指す。(P.29 『日経ビジネス』2013.9.30)


海外の調査会社やIT企業の定義も紹介しています。

米調査会社のガートナーは、「volume(ボリューム)=量が多い」

「velocity(ベロシティー)=(情報更新の)速度・頻度が高い」

「variety(バラエティー)=種類が多い」という3つのVを

特性として挙げる。米IBMはこれに「veracity(ベラシティー)

=正確さ」も加えている。(P.29 上掲誌)


ここ最近、ビッグデータという言葉を眼や耳にすることが、

多くなってきました。


東日本大震災を契機に、地震や津波、あるいは台風などの

膨大な気象データを解析し、予測精度を向上させることが

喫緊の課題となってきたからです。


私たちの身近な生活にもビッグデータは利用されています。

コンビニなどでの購入履歴等を集積し、ビッグデータを解析し、

商品の品揃えや集客に活かしていることは、周知の事実です。


懸念されることは、個人情報が本人の同意なしに集められ、

利用されることです。こうした問題について、個人情報を

複数のサーバーに切り離し、個人を特定できないような、

仕組みを構築した企業があります。


ただ、それでも個人情報が企業にどう使われているか、

心配になる人はなくならないでしょう。


個人はおびえ、企業は踊る

世界でいったいどれだけの情報量が、流通しているのでしょうか?

こうしたことを調査している企業があります。

日経ビジネスの特集記事から引用します。

米調査会社IDCによると、世界における情報流通量は2012年、

約2.7ゼタバイト(ゼタは1兆の10億倍)だった。これが2020年

には15倍の約40ゼタバイトに達すると予測している。

(P.30)


1兆の10億倍のゼタバイトの情報流通量と言われても、想像がつきませんね?

これだけの情報量を処理するだけで、膨大なコストがかかることでしょう。


ビッグデータの解析でものすごいことができるのでは、

と考える人がいても不思議ではありません。

本当のところはどうなのでしょうか?

あるIT(情報技術)ベンダーの営業担当者の元には、

ビッグデータで何かできないかという相談が多くの

企業から寄せられる。「お客さんが欲しいのは

“ビックリ・データ”。何かすごいことが見つかると

思っている。でもそんな魔法のようなことはない」と

断言する。(P.30)



夢の様な話は、そう簡単に手に入らないということ

でしょうか。


次回は、「量は質に転じる」というテーマで、

日経ビジネスの特集記事をお伝えします。

お楽しみに!




 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク

















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
125位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。