スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中国失速」の真実 2013.10.7<3> 日経ビジネスの特集記事(26)

日経ビジネスの特集記事(26)

「中国失速」の真実 2013.10.7

朱鎔基の再来なるか

朱鎔基元首相は、国有企業改革やWTO加盟で

辣腕を振るったということですが、後を継いだ

李克強首相は学者肌で、どこまで政策を実行

できるかが、問われています。


朱鎔基元首相が共産党幹部の汚職に対して

厳しい姿勢を貫いたことを象徴する言葉が

あります。

「100の棺桶を用意せよ。私の分も1ついる」


李克強首相とはどんな人なのでしょう?

北京大学を優秀な成績で卒業した李克強は、

学者肌であるがゆえに線が細いとも指摘

される。その李克強が、中国経済を安定

成長に導くために必要な改革を断行できる

かどうか。ひとえに国家主席の習近平が

支えきれるかどうかにかかっている。

 (P.45)

中国は、国家よりも共産党を上位に置く

特殊な政治形態を持っています。


共産党幹部が出世するための条件が

あります。

共産党幹部は、担当する自治体の経済を

任期中にどれだけ成長させたかで出世が

決まる。人間の欲と国に発展をシンクロ

させる仕組みがはまり、中国は驚異的な

経済成長を成し遂げた。
 (P.45)

中華人民共和国が誕生してから現在までの

歴代指導者と主な政策を見てみましょう。


第1世代 毛沢東

大躍進政策(工業と農業の大増産を図るも大失敗)


第2世代 鄧小平

改革開放、先富論(豊かになれる者から先に富め)


第3世代 江沢民

愛国主義、3つの代表
(企業経営者にも党員資格を与えた)


第4世代 胡錦濤

和諧社会(格差の是正)、科学的発展観
(持続可能な発展)


第5世代 習近平

中国の夢(中華民族の偉大な復興)


中国は1党独裁の政治形態なので、大過がなければ

習近平体制が2023年までの10年間政権を担うことになります。




中国の強さと弱さ


日経ビジネスは中国の強さと弱さを

それぞれ2つずつ取り上げています。


強さ1

都市化はもうしばらく続く

農村人口は今も6億人を超えている。年間1000万~
1500万人が都市部に移動すると仮定しても、もう
しばらくは都市化の恩恵は受けられそうだ。


強さ2

消費に力強さはないが、伸びている

消費関連のビジネスには十分な可能性がある。
民間の自動車保有台数は1億台を超えた段階。
自動車販売が急減速するとの予測はほとんど
ない。


弱さ1

高齢化はヒタヒタ迫る

2012年末の時点で、65歳以上の人口は1億
2714万人に達した。日本の総人口と同じ数の
高齢者を抱えていることになる。対象を60歳
以上に広げれば2億人近い。


弱さ2

投資効率はかなり低下

足元ではGDP(国内総生産)に占める投資の
割合が約5割に達している。しかも、この比率
は徐々に上がってきており、目先の成長確保
のために投資を繰り返してきたことを裏づけ
る。機会化や自動化、そしてイノベーション
を進めて生産性を改善することができるかが
問われる。



今回の特集記事は、中国の現状と将来の展望

でした。近い将来、中国はGDPで米国を抜き

世界一になることはほぼ確実と見られています。


もはや、中国国内の問題は中国1国の問題ではなく、

日本にとっても世界にとっても重要な問題を孕んで

いることが分かります。






 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
134位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。