スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のトップ大学 「東大」は生き残れるか 2013.10.14<1> 日経ビジネスの特集記事(27)

日経ビジネスの特集記事(27)

世界のトップ大学 「東大」は生き残れるか 2013.10.14

日本が世界で一番遅れているのは、教育ではないかと、

常々思っていました。


GDP(国民総生産)に対する教育費の比率が

欧米先進国と比較してきわめて小さいと認識

していたからです。


そういう意味で、今回の特集記事は興味深く

読みました。



座して死は待たぬ

冒頭に、東京大学の濱田純一総長へのインタビュー

記事が掲載されていました。

東大の「秋入学」に関連した考えにも言及しています。

主な発言をご紹介しましょう。

秋入学は、グローバル化時代に日本を再生する切り札に

なると信じています。

まず、一言で言えば、「多様性」です。

秋入学は、この多様性を大学にもたらします。

また、秋入学になれば、春に高校を卒業してから

半年間かけて、自分が何をしたいのかを

見つめ直すこともできる。

欧米のやり方がすべて正しいとは思いませんが、

大教室での一方的な講義は「MOOC(ムーク)=

大規模公開オンライン講座」に代替され、大学の

役割が変わる可能性があります。

資金面で制約がある中、我々にできることは

カネには代えられない東大の魅力を高める

ことです。


(PP.30-31)


濱田総長が触れた「MOOC(ムーク)=大規模公開

オンライン講座」については、次回お伝えします。



「内憂外患」で閉塞感

世界で最も影響力のある世界大学ランキングは2つ

あるそうです。2つとも英国企業です。

タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)と

クアクアレリ・シモンズ(QS)がそれぞれ発表して

いるものが世界大学ランキングです。


THEでは、東京大学が23位で、京都大学は52位です。

QSでは、東京大学が32位で、京都大学は35位です。

つまり、日本の大学は世界大学ランキングでベスト10に

入っていないのです。


世界大学ランキングでベスト10入りしている大学は、

すべてが米英の大学です。

THEのベスト5は
1 カリフォルニア工科大学
2 ハーバード大学
2 オックスフォード大学
4 スタンフォード大学
5 マサチューセッツ工科大学

23 東京大学
52 京都大学 

QSのベスト5は
1 マサチューセッツ工科大学
2 ハーバード大学
3 ケンブリッジ大学
4 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン
5 インペリアル・カレッジ・ロンドン

32 東京大学
35 京都大学


もちろん、ランキングには批判があります。

しかし、国力を表すモノサシとなることは事実です。

そこで問題のなるのは、日本の教育に対する公的支出の

割合が極めて小さいことです。

大学は、その国の産業、そして経済の競争力を支える

最も重要なインフラの1つだ。しかし、日本の公的支出に

占める高等教育の割合は1.8%で、先進国の中で最低

レベル。高等教育への進学率も、米英や韓国が6~7割

に達しているのに対し、日本は5割程度で足踏みしている。


(P.33)



★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

スポンサード・リンク



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム

プロフィール

藤巻隆

Author:藤巻隆
管理人の藤巻隆です。

以前、ジュゲムブログで、
同タイトルの
「日経ビジネスの特集記事」
を書いていました。

しかし、使い勝手があまり
よくなかったので、
FC2ブログで新たにスタート
することにしました。

現在(2013.10.16)、ブログの
引越を行っているところです。

FC2ブログでは、2013.10.14号
が最初のブログということに
なります。


2013年10月16日記す。

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサード・リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
468位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
123位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

スポンサード・リンク

銀座カラー

カテゴリ

サイト内ランキング



FXってそもそも何?

スポンサード・リンク



外為ジャパン

アマゾン・サーチボックス

スポンサード・リンク

だいぽん
抜群の安定性と爆発力を誇るアフィリエイトの 秘訣を徹底解説しています。 だいぽんさんが今も月500万~1000万くらい稼いでいる ノウハウです。 あなたも安定的な収入の柱を作りませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。